tew984t849wea984t984awe984

  

線路脇で点検中6600ボルトに感電、男性死亡

t8eaw48t489wea984twe984a


 24日午前2時40分頃、北海道小樽市朝里のJR函館線朝里―銭函駅間で「作業中の従業員が感電した」と、JR北海道から110番があった。

 道警小樽署によると、感電したのは札幌市東区本町、電気工事会社社員深瀬翔平さん(25)で、搬送された病院で死亡が確認された。深瀬さんは線路脇にある鉄柱の点検作業中、高圧配電線(6600ボルト)に接触して感電したとみられ、同署が詳しく調べている。

以下略 
まだ若いっていうのに・・・