twe9at498wea984t984awe

  

珍しい白いカラス見つかる

tawet9849aw498t48aw

te94aw8t844awe98t984eaw

tewat98awe48te984awt984eaw

三豊市の郊外で突然変異と見られる全身真っ白なカラスが見つかり話題になっています。
白いカラスが見つかったのは、三豊市財田町郊外の住宅街で先月中旬、この地区に住む大矢俊則さんが自宅の裏山の木で巣を作っていたこのカラスを撮影しました。
白いカラスは、羽を広げると体長がおよそ50センチほどで全身が真っ白な羽根で覆われているほか、通常は黒いくちばしや足も薄いピンク色になっています。

中略 

日本野鳥の会香川県支部によりますと、この白い鳥は、額が平たい形をしていることやくちばしが細長いことから「ハシボソガラス」とみられ、突然変異で色素が十分に作れなくなったため白くなったのではないかということです。
日本野鳥の会香川県支部の矢本賢支部長は、「体の特徴からカラスだと判断できる。白いカラスはほかの県での目撃例はあるが香川県内ではほとんど見つかっておらずとても珍しい」と話していました。

すげええええwwww
初めて見たわ・・・