t4e98aw84t849eaw984t984ewa

  

超凄い!水1リットルで500km走るバイクがブラジルで発明されたぞ!
 
 t8eaw88t99awe984twa
t4waet498wea984t984we4a

一部抜粋

汚い水でもOK!水を燃料として走るバイクがブラジルで発明!

ブラジルのサンパウロに住む男性Ricardo Azevedo氏が、水を燃料として走るバイクを発明たそうです。これってもしかして凄い発明なんじゃ?!

今回公開された「水を燃料として走るバイク」は水1リットルで500kmも走るそうです。当然、水を燃料としているので、普通のバイクと違って排出されるのは水蒸気のみ。
 
普通の水道水で全く問題ないようです。「T Power H20」と呼ばれるこのバイク、搭載された車用のバッテリーから電気を供給し、水を電気分解。その結果、バイクの推進力を生み出しているそうです。
 
しかもきれいな水でなくても大丈夫ということで、川から汲んだ汚い水でも燃料として利用することが可能。


すげぇ!
こういうバイクほしいわ・・・w