8tawe8t984awe984t984wae

  

1億3000万円の値段がついた「ジャガイモの写真」が、これだ

安くて、美味しい。色々な料理に使うことができる。私たちはジャガイモが大好きだ。しかし、「Potato #345」と名付けられたこの作品に100万ユーロ(約1億3000万円)払った人がいると言ったら、驚かない人はいないだろう。



この作品はアイルランド出身のケヴィン・アボッシュさんによるもの。アボッシュさんはアイルランド出身の芸術家で、ジョニー・デップやスティーブン・スピルバーグ監督などの顔を撮影した肖像写真で知られている。

アボッシュさんは1月20日、ビジネス・インサイダーのインタビューで、2015年に「Potato #345」を100万ユーロで売ったことを明かした。

アボッシュさんの作品は通常2000万円程度で取引されていて、主な顧客は有名人やシリコンバレーで活躍する社長だという。Peta Pixelによると、「Potato #345」は今まで取引されたアボッシュさんの作品の中で最高値を記録した。

以下略
このじゃがいもを撮った人曰く

私は自然界の住民として、人間とじゃがいもの共通性が見える
人間の経験の存在論的探求の代理として、じゃがいもを使った 



だそうで



te4awt849awe98t984awe984
 


 





ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3
価格:5,103円(税込、送料込)