mbgrmphjoxbcdjfhdjrtjhojojojhotjrohjotyj

  

まるで生き物!「ストーンアート」に驚きの声 自然の石を削らず芸術に 話題の作者「地球の欠片とコラボ」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw2030921?news_ref=top_latest
kgpdsxkd@erkpgksc@erkhktrhrt

kvpkg@wskxsderkgpkpckbhtktrkhr

kgprdkxs@ergpk@cxbhkt@rhkrtkh




facebookやinstagram上で「石の芸術」が話題になっています。作っているのはストーンアーティストのAkieさん。河原で見つけた動物のように見える石を彩色し、本物の動物のように仕上げます。手元の石を見ながら、動物の骨格や生態を調べ、石は一切削らないそうです。その理由は「石がそこにたどり着くまでのすべてを尊重したいから」。そんなAkieさんに詳しく話を聞きました。


【写真】「石の芸術」50作品を紹介。不機嫌なネコ、上目遣いのライオン、子抱えたサル、ミーアキャット…


はじめたきっかけは


 寝転がりながら、上目遣いでこちらを見つめるライオン。首をかしげたミーアキャットに、大事そうに我が子を抱えるニホンザル……。造形から手がけた作品のように見えますが、すべて自然の石の形を生かして彩色された作品です。

 埼玉県に住むAkieさんがストーンアートを始めたのは、今から5年ほど前。自宅近くの河原を歩いていて、ふっと石に目をとめた時「まるでウサギにしか見えない」と思ったのがきっかけでした。

 実際に色を塗ったところ、近所の人たちの間で評判に。数々の作品を仕上げるうちに個展開催の誘いも来ました。現在は銀座の百貨店で展示・販売もされています。


「ステキすぎる」「神の手」

 
店舗はありませんが、自身のブログやfacebook、instagramなどで作品を紹介すると「ステキすぎる」「神の手」と話題になり、人気が広っています。

時には「死んだペットの作品を作ってほしい」といった依頼も寄せられるそうです。苦手な英語で情報発信したところ、海外からも問い合わせが来るようになりました。

以下略

すげー・・毛の質感と目がリアル


メダロット ガールズミッション クワガタVer.

メダロット ガールズミッション クワガタVer.
価格:5,324円(税込、送料込)