t984aewt984awe984t984awe94

  

鳥羽水族館「ダイオウグソクムシが脱皮」国内初、世界初の可能性も /三重
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160213-00000005-minkei-l24

tew984t984a984twea98

 鳥羽水族館(鳥羽市鳥羽)で飼育展示する謎の深海生物「ダイオウグソクムシ」が2月12日、展示水槽の中で脱皮した。(伊勢志摩経済新聞)

 脱皮したのは現在同館で飼育するダイオウグソクムシの中で飼育日数が最も長いNo.5。入館日2012年7月26日、メキシコ湾の水深約800メートルの海底で採集した雄。脱皮前の体長は約25センチ、体重1250グラム(2015年4月7日計測)。

 No.5は、今年の正月ごろNo.5のファンから体の前半分が白くなっている。との指摘で脱皮の兆候ではないかとその後、注意深く観察を続けていたという。この日の7時30分ごろ水槽を見回っていた飼育スタッフが脱皮途中のNo.5を発見。脱皮の瞬間をカメラと映像で記録した。

 飼育スタッフは「No.5は時々体をよじるようにしながら殻を脱ぎ、14時ごろ体の後半部の脱皮に成功した。しかしながら、前半部はまだ脱皮されておらず今後どうなるかはわからない」という。

中略

 同館広報担当者は「飼育下でダイオウグソクムシの脱皮の観測は国内初。もしかしたら世界初かもしれない…」と期待している。

以下略
今までダイオウグソクムシの脱皮の観測してなかったのか
脱皮したダイオウグソクムシの色は茶色になるんだな
 






DARK SOULS III PS4版

DARK SOULS III PS4版
価格:6,579円(税込、送料込)