kgperdk@kypesckxpd@ekrhypkpeckhpe

  

【保存推奨】缶だって真っ二つ! 水とトイレットペーパーで作る「アイスソード」がマジでシュゴイ!! 本当に使える氷の剣の作り方
http://rocketnews24.com/2016/03/02/718006/

gkpsrdkgpker@pgkpckgerkypkercpker5yptt


皆さんのなかには、一度や二度、ゲームや漫画に登場する武器に憧れた人もいるのではないだろうか? 私もそうだ! そんなカッコイイ武器が現実にもあったらいいのに。あったら、殺してでも奪い取る……いや、そんなことをしなくても簡単に手に入れる、自作できる方法があるという。

それは、氷の剣。つまり、「アイスソードの作り方」だ。なんだって! 念願のアイスソードが自作できるだって!? しかも、小学生でもできるほど簡単。その詳細は、動画「ICE SWORD! (Made With Pykrete)」で確認できるぞ。

・水+トイレットペーパー=アイスソード

氷の剣だなんて、水をカッチカチに凍らせたらいいだけじゃないの? と、思う人もいるかもしれない。だが、実際はそうもいかないようだ。その疑問は動画を公開した米国在住のブロガー、アレン・パンさんが丁寧に解決してくれる。


詳しくは動画でご確認いただけるが、ただの氷の塊じゃダメなのだ。少しの衝撃でも欠けてしまって、とても剣にはならない。だがしかし! 誰の家にでもあるアイテムを使えば、簡単にアイスソードができてしまうという。そのアイテムとは……トイレットペーパーだ。

・ジュースの缶も真っ二つ!

作り方は実に簡単。ボール紙で作った剣の型に、水で浸したトイレットペーパーを重ねていく。そしてそのまま凍らせれば……念願のアイスソードが完成するのだ!


アレンさんは実際に、両手剣サイズのアイスソードを作成。その切れ味はというと……スイカが真っ二つ! ジュースの缶が真っ二つ!! リンゴだって粉々だ! 切っているというより『るろうに剣心』左之助の斬馬刀ばりに「叩き潰している」という感じだが、ただの氷じゃ こうはいかないだろう。全くなんて強度なんだ!

・第二次大戦中に考案された「パイクリート」という資材

この方法は、第二次世界大戦中にイギリスで考案された「パイクリート」という材料を参考にしたもの。パイクリートとは、水にパルプを混ぜて凍らせた資材で、何も混ざっていない氷よりも溶けにくく、強度が上がるという。実験では、銃弾にも耐えうる強度で、実際に空母用の建材候補に挙がっていたそうだ。


以下略





第二次世界大戦中に考案されたとは意外に実用的だったんだね・・




DARK SOULS III PS4版

DARK SOULS III PS4版
価格:6,579円(税込、送料込)

ディビジョン PS4版

ディビジョン PS4版
価格:7,439円(税込、送料込)