twt98wea984wtae

  

ギネス世界記録となるVR空間の25時間ぶっ続け体験、果たしてプレイヤーに何が起こったのか? 

twataw984t8wea984taw

一部抜粋

VRヘッドセットを装着すると、まるで現実と錯覚するほどリアルな仮想現実空間が視界を覆い尽くします。GIGAZINE編集部員もGear VRやOculus Riftを30分~1時間程度プレイしただけで、気分が悪くなったり、プレイ後も足元がふらついたりするという状態を経験しています。そんなVRヘッドセットを25時間連続でプレイするというギネス世界記録への挑戦が行われ、開始から終了までのプレイヤーの様子がムービーに収められています。

 

今回ギネス世界記録に挑戦するのは、アメリカ人の映画脚本家であるデレク・ウェスターマンさん。「すでにたくさんの人々がVRの世界を長時間体験していますが、ギネス世界記録に達するほどではありません。だから私は新たな記録を樹立したいのです」と意気込みを話しています。

twea89tawe8498twea98

ギネス世界記録樹立に向けて25時間のカウントがスタート。
t4wea98t984awe984tawe98

プレイしているゲームはコントローラーで仮想現実世界にお絵かきができるアプリです。
tawe8t48awe884t9weatawe4

6時間が経過したところで、ウェスターマンさんの様子に変化が見られました。「どうした?」と尋ねると、「おしっこがしたい」とのこと。
98tawe4498tawe98t984awe

コントローラーを離してはいけないというルールもあるようで、食事はスタッフに食べさせてもらっています。
te984t84awe984twetwe984a

どんどん時間が経過していき、残り8時間のところで外はすっかり朝。すると、ウェスターマンさんが「ううう……」とうなり始めました。
tewa8t4awe9t4awe88tawe

「気分が悪い……。誰か、バケツを!」
 4t98awe984t4e98aw984tawe

嘔吐するほど体調に影響が現われ始めたようです。
t4e98wa48tawe984t984awe

床でうずくまるウェスターマンさんが「自分がどこにいるかわからない。自分がどこにいるかわからない」と繰り返している声でした。
t4we98t984awe9t984awe984wea
 
ヘッドセットを外したウェスターマン疲れ切った表情ですが、「とてもうれしいけど、この挑戦は異常だった」と話しています。
t4awe98t849awe498t984aw984wa



25時間続けて絵描きアプリとか精神的にきついだろこれ…w