ffkwsegkw34gkpe34kgpde45phk45pkh5

鬼とヒト、究極の愛を描く――『デビルズライン』、禁断のアニメ化決定
http://news.livedoor.com/article/detail/13334559/?_clicked=social_reaction

fdekgepgk@perpker4@hkrk45h

fgjeodgjdpjorgjcdojphrgorj4jphgoe5j4



月刊『モーニング・ツー』(講談社刊)にて連載中の花田陵氏による人気コミック『デビルズライン』。鬼とヒトが共存する世界を描いた、アクションあり、恋愛あり、切なエロありの異色ダークファンタジーがアニメ化されることが決定した。

アニメ化発表と同時にティザーサイトがオープンし、イントロダクションもあわせて公開。さらに、花田陵氏によるアニメ化記念イラストと応援コメントも公開された。

中略

○原作者・花田陵氏によるアニメ化記念イラスト&応援コメント

基本的に一人で仕事をする漫画家の(特にアシスタントさんのいない)自分にとって、大勢の人が関わって作り上げていく「アニメ」に、何より自分の漫画を原作として携わらせてもらえることは、とても嬉しく、そわそわして、ドキドキすることでした。

私は今回原作者という立場で、キャラクターデザインの原案を描かせてもらったり、脚本作りの作業において確認修正に参加させてもらったりと、一部の段階で制作に関わらせてもらっています。

実際のところ、漫画とアニメは別々の場所にあるものであり、似通っている部分もあれど基本的には作り方も技法もまるで違うものです。漫画を原作としてアニメ化するというのは、見かけ以上に非常に難易度の高いことだと思っています。

以下略





アニメ化きたあああああああああ






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グランツーリスモSPORT リミテッドエディション
価格:10692円(税込、送料無料) (2017/7/13時点)