t4we98ate4w8a498etaw4

  

「昭和元禄落語心中」がドラマ化 八雲を岡田将生、与太郎に竜星涼
http://news.livedoor.com/article/detail/14961378/

2018-07-04_17h07_22

一部抜粋

 若者たちを中心に落語ブームを巻き起こした、雲田はるこ氏による漫画『昭和元禄落語心中』(講談社)がテレビドラマ化されることが4日、わかった。NHK総合のドラマ10枠(毎週金曜 後10:00)で10月12日から放送開始予定。落語の名人・八雲を岡田将生、八雲に弟子入りする元チンピラ・与太郎を竜星涼が演じるほか、成海璃子(小夏)、大政絢(みよ吉)、山崎育三郎(助六)らの出演が決定している。

 脚本は、連続テレビ小説『マッサン』の羽原大介。演出には映画監督のタナダユキ氏らを迎え、戦争の時代の落語家たちの生き様、芸の絆に結ばれた若者たちの熱い友情、師弟や男女の情愛・嫉妬・別れ、そして無二の親友の事故死を巡るミステリーなどを描いていく。








賛否両論が出ていますな
どうなることやら