2018-07-20_18h30_57

  

PS2ホラー『サイレントヒル2』で新たな裏技見つかる…17年越しに発掘されたのは「ミニマップ&どこでもセーブ機能」
https://www.gamespark.jp/article/2018/07/18/82372.html



海外ゲーマーの報告より、2001年にコナミデジタルエンタテインメントから発売されたホラーアドベンチャー『サイレントヒル2』に「ミニマップ表示」や「どこでもセーブできる機能」を利用する裏技が存在したことが明らかになりました。

ゲームのリバースエンジニアリングや未使用データ、デバッグメニューなどを発掘する海外のゲーマー@punk_7890さんによると、「いぬ」エンディングクリア後にゲーム内で「スタート+L2+□+L3」を入力し、四角型のミニマップを画面右上に表示することができるとのこと。インベントリ画面に入り、一旦終了してからスタートボタンを押したまま、残りのボタン操作を入力する必要があると伝えられています。

また、「どこでもセーブできる機能」は「十字キー左+Lスティック左+Rスティック左+L2+L1+L3」という複雑なキー入力で実際に利用できたのだとか。

以下略

コメントより一部抜粋

今年一番のびっくりかもしれない

おお!やってみよ
それにしてもHD版やった数年後にオリジナル版ひっぱり出すことになろうとは...w

裏技というよりもテスター用の隠し機能じゃないかな

左手の指全部駆使しないと出来ないコマンドだね。L3押す段階で指吊りそう

コマンドが複雑w
暗号みたいで燃えるものがあります


こんなコマンドがあったのか…w
HD版でも出来るんかね