「グーグル」表記に人権侵害された日本人男性裁判→一部削除を検討。

u9eutg9wsg9udr

記事元:http://news.nicovideo.jp/watch/nw1273080
記事名:グーグルが削除を検討 検索結果めぐる裁判 
hggihrigishirghi


インターネットの検索サイト「グーグル」に表示される投稿記事で人格権を侵害されたとして、日本人の男性が検索結果の削除を求めた仮処分で、グーグル側は10日、東京地裁から命令された部分の削除を検討するとして、裁判所に制裁金支払い命令を求める「間接強制」の申し立てを保留するよう男性側に要請した。
男性側の代理人弁護士が明らかにした。

 
決定の内容に不服がある場合、異議申し立てができる。男性側弁護士によると、グーグル側の代理人が10日になって「削除するかどうか検討するので、対象のリストを送ってほしい」と求めてきた。異議申し立てをするかどうかは明らかにしなかった。

ネット社会の難しい問題ですね・・・

いわれのない誹謗中傷とかは削除してほしいけど、

監視されすぎて中国みたいに都合の悪いことを即効削除される社会は嫌ですね

BlogPaint

この記事へのコメント