アニメ「響け!ユーフォニアム」の製作委員会公認譜面を使った「三日月の舞」と主題歌「DREAM SOLISTER」の演奏が聴ける吹奏楽コンサートが8月19日に開催!

kekhgb@pwhb@kerfcpk@khprtkh@rktghk@
記事元:http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1507/15/news114.html
記事名:あの”三日月の舞”が生で聴ける! 「響け!ユーフォニアム」製作委員会公認譜面を使った吹奏楽コンサートが8月19日に開催
jgeprgjjpegjopjgprjojpgjbopjepjhopj

 プロの演奏家が集まった吹奏楽団ブリッツ・フィルハーモニック・ウインズ(Blitz Philharmonic winds)が、8月19日に新宿文化センターにて吹奏楽ポップス中心の定期演奏会を行います。その中で、アニメ「響け!ユーフォニアム」の作中で登場した「三日月の舞」と主題歌「DREAM SOLISTER」を、製作委員会公認の譜面を使用して演奏します。え、それってまだ公式に譜面が販売されていないやつですよね……?

kekhgb@pwhb@kerfcpk@khprtkh@rktghk@
演奏曲目は公式サイトをご確認ください

 
ブリッツ・フィルハーモニック・ウインズは、「クラシック音楽のコンサートに足を運んだことのないお客様にも吹奏楽を通じて音楽の素晴らしさを伝えたい」というコンセプトで演奏する団体。入退場自由な子ども向けコンサートや、吹奏楽でベートーベンの第九を演奏するなど、クラシックの演奏会としては斬新な企画を行っています。今回の定期演奏会は、吹奏楽ポップスを主体とした企画「Crossover Blitz!」の3回目となります。

 
演奏される曲としては、「響け! ユーフォニアム」で登場する2曲の他、アニメやゲーム音楽の吹奏楽アレンジ版など、多彩なラインアップ。今回は「勇者のくせになまいきだ」などを手がけたサウンドクリエイター坂本英城さんがゲストとして登場し、自ら「勇者のくせになまいきだ」の吹奏楽としては初のアレンジ版を指揮します。また、フィギュアスケートの羽生結弦さんが演技の際に使用している「The Final Time Traveler」や、ゲーム「討鬼伝」の吹奏楽バージョンを初演するとのこと。


 料金は、全席自由で一般3500円(当日4000円)・学生(大学生以下)2000円(当日2500円)。チケットは公式サイトの他、e+や下倉楽器などで販売中です。

jgepjropjgpeojrgporj5hpjtrofchgrtp

これは是非聞きたいでちね

BlogPaint

この記事へのコメント