芸人のおさるさんは最近は書道家・宇都鬼(ウッキー)としての活動してるらしいぞ

fewdxgvweg9uwsxeguwegue9e3yer

おさる 書家・宇都鬼として活動を始め「やっと芸人になれた」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1929547?news_ref=top_latest

vg9uewsx09uwe4ut09ux9geru4e3ydyr



fewdxgvweg9uwsxeguwegue9e3yer




すんまそん」「うれCY!」「ありがトーマス」「お願いスマッシュ」などのギャグで知られる、ピン芸人のおさる(47才)。芸人としてはめっきりその姿を見ることは減ってしまったが、実は最近、書家・宇都鬼(ウッキー)としての活動に注力しているという。迷走か、本気か!? 本人に直撃した。


――書道家として活動しているそうですが、何年目になりますか?


おさる:仕事として受け始めてから、1年半くらいです。師匠についたのは7年前ですが、母親が書道の先生でしたから、4才から書道を習っていました。中学校に上がる頃にはやめていましたけどね。

 
でも、大人になってからも字を書くのは好きで、いつかは、また書道をやらないといけないと思っていました。そこに雑誌の仕事がきて、今の書のお師匠さんに出会って、本格的に習うようになったんです。

以下略

結局この人芸名おさるに戻したんだね・・


この記事へのコメント