なでしこジャパンのMF宮間あや選手が今大会で代表を引退

jfoejfowesjxofgjeojtoejdxgojtrojtorjgoyr

【なでしこ】宮間代表引退へ、4大会連続五輪逃し大野、阪口、近賀、福元も
http://news.livedoor.com/article/detail/11268292/?_clicked=social_reaction

fkepkt@pekgxpekypkpgkrp4ykp5rkpyh


◆リオデジャネイロ五輪女子サッカーアジア最終予選第4節 日本6-1ベトナム(7日・キンチョウスタジアム)

 なでしこジャパンが、4大会連続の五輪出場を逃した。リオ五輪アジア最終予選で7日、ベトナムを6―1で下し

初勝利を挙げたが、中国が韓国に勝ち、本大会出場権を獲得できる2位以内に入る可能性が消えた。2011年ドイツW杯初優勝から3大会連続で世界大会決勝を経験したが、悲願の金メダルの道は閉ざされ、主将のMF宮間あや(31)=岡山湯郷=ら黄金時代を築いたメンバーの多くが、今大会限りで代表を引退する意向であることが分かった。


これまで何度も起こしてきた奇跡へ、挑戦する機会すら与えられなかった。ベトナム戦のキックオフ前に中国が勝ち、予選突破の可能性が消滅。試合は6得点で圧勝も、初勝利を告げる笛はむなしく響いた。後半41分から出場した宮間は「ここで五輪をつかめなかったのは、キャプテンである自分の責任」とうなだれた。五輪連続出場が3大会で途絶え、なでしこには一気に世代交代の波が押し寄せる。

 
その筆頭が宮間だ。昨年も女子の世界年間最優秀選手(バロンドール)の最終候補3人に残る活躍を見せたが、なでしこリーグ関係者によると、オフに選手生活の継続も含め進退を熟考。澤穂希さんの引退で、主将としての責任から現役を続行したが、以前から親しい関係者にはリオ五輪を最後に代表を離れ、少年少女への指導などを通じてサッカーの普及活動に取り組みたいという夢を明かしていた。


以下略

リオを逃がしたのは大きいですね・・
次の新世代に繋げていただきたいです



この記事へのコメント