バドミントン男子の桃田賢斗選手と田児賢一選手が違法性が疑われる国内カジノに出入りしていたことが判明・・

fhwihriwhsfixeh3iothi3eohtir4htighihty5y

バドミントンの桃田ら 違法性疑いのカジノ店に出入り

egjoejto4jrejygro5yjorjyo5jyjoj5oyj5oj5yo



バドミントン、男子のエースで、リオデジャネイロオリンピックでは日本男子初のメダルが期待される桃田賢斗選手とロンドンオリンピック代表の田児賢一選手が、違法性が疑われる国内のカジノ店に出入りしていたことが分かりました。2人は先ほど午前7時すぎに遠征先のマレーシアから帰国し、成田空港に到着しました。


2人が所属するNTT東日本によりますと、桃田選手らは電話での聞き取り調査に対し、違法性が疑われる国内のカジノ店に出入りしていたことを認めたということです。
桃田選手は、マレーシアで行われている国際大会に出場し6日の1回戦を突破しましたが、7日の2回戦は棄権し、先ほど午前7時すぎに田児選手と共に急きょ遠征先のマレーシアから帰国しました。成田空港に到着した2人は報道陣の問いかけに対し、うつむいたまま何も答えませんでした。2人は今後、社内調査に応じる予定です。

桃田選手は世界ランキング4位、去年の世界選手権で男子シングルスの日本勢では初の銅メダルを獲得し、去年12月、世界の上位8人だけで争う「スーパーシリーズファイナル」で日本男子として初優勝しました。桃田選手はオリンピック代表入りが確実視され、リオデジャネイロ大会では日本男子初のメダル獲得が期待されていました。

以下略

またスポーツの賭博問題か・・
こんなことでリオに出れなくなったらもったいないよ




この記事へのコメント